スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

【お知らせ】



※ブログサイトリニューアルのため今週の予想はお休みさせていただきます。


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

【9月10日WIN5予想】

W5

9月10日WIN5予想です。


【1レース目 中山9R 木更津特別】

キャプテンペリー
    

【2レース目 阪神10R 西宮ステークス】

ミエノサクシード


【3レース目 中山10R ながつきステークス】

ウインオスカー
エルフィンコーブ
     


【4レース目 阪神11R セントウルステークスGⅡ】

フィドゥーシア
ファインニードル


【5レース目 中山11R 京成杯オータムハンデキャップGⅢ】

マルターズアポジー
グランシルク
トーセンデューク
ミッキージョイ







今週は以上16点で勝負です。
自信度★★★☆☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

【京成杯オータムハンデキャップ2017】スタート決まればマルターズアポジー!!

KOHKMA.jpg

京成杯オータムハンデキャップ2017最終予想です。


その前に追い切りで目立った馬を挙げておきますと

マルターズアポジー

トーセンデューク

ミッキージョイ

グランシルク

上記4頭が良くみえました。


それらを踏まえての最終予想ですが


本命

マルターズアポジー

■エアレーション効果で開幕週でも差しが決まりやすくなった中山ですが、ここはあえて逃げ馬の本馬を本命としました。
昨年の秋から地力強化され、その間重賞3勝。二桁着順だった3戦はいずれも二千メートル以上で、この馬には少々長すぎた印象。千八以下ではその間負けておらず、得意の右回りでスタートさえ決めれば粘りこめると判断しましたがやはり58㌔が鍵になると思います。


対抗は

グランシルク

■今年に入ってからは全て馬券圏内と堅実で、斤量も有力馬が58㌔に対して本馬は56㌔。加えてこのレースと相性の良い田辺騎手ならば初重賞制覇もあるのではないでしょうか。


3番手に

ダノンプラチナ

■昨年休み明けで58㌔を背負い3着。今年はひと叩きされ上積みもありそう。


以下は印の通りです。

◎マルターズアポジー
○グランシルク
▲ダノンプラチナ
★ミッキージョイ
△トーセンデューク
△ボンセルヴィーソ
△ウインフルブルーム
×ブラックスピネル
×ダイワリベラル
×ウキヨノカゼ
×アスカビレン
このエントリーをはてなブックマークに追加

【セントウルステークス2017最終予想】母娘制覇に期待フィドゥーシア!!

SSFSA.jpg

こんにちはisorokuです!!


セントウルステークス2017最終予想の前に追い切りで目立った馬を挙げておきますと

フィドゥーシア

ファインニードル

ラヴァーズポイント

アルティマブラッド

上記4頭が良く見えましたが、その中でもフィドゥーシアファインニードルの動きが特に良く見えました。


それらを踏まえての最終予想です。


本命

フィドゥーシア

■今年に入ってこの距離での成績が安定し本格化が覗える。最終追いきりも文句なしの動きで勝利に一番近いのではないかと判断しての本命です。


対抗に

ファインニードル

■はち切れんばかりの馬体の張りに目下の充実度が覗えます。前走も直線で前が塞がる不利。すんなり抜け出せたら突き抜ける勢いでしたのでもったいなかったです。ここは改めて。


3番手に

ラインミーティア

■前走が千直でうまく展開が向いた勝利とフロック視されてますが、この馬もファインニードル同様馬体の張りは申し分なく好調維持は間違いなし。展開の助けは必要ですがうまく溜めれば鋭い脚を使うので西田騎手が腹をくくって乗ることができれば面白い存在だと思います。


以下は印の通りです。

◎フィドゥーシア
○ファインニードル
▲ラインミーティア
★ラヴァーズポイント
△ダンスディレクター
△メラグラーナ
△スノードラゴン
×アルティマブラッド
このエントリーをはてなブックマークに追加

【紫苑ステークス2017】素質馬ルヴォワールに期待!!

SSRW.jpg

こんにちはisorokuです!!


秋華賞トライアル紫苑ステークス2017最終予想です。


その前に最終追い切りで目立った馬はといいますと

ディアドラ

ポールヴァンドル

ハナレイムーン


上記3頭の動きが良くみえました。


それらを踏まえた上での最終予想です。


本命

ルヴォワール

■まず見栄えのする馬体のシルエットにスケールの大きさを感じ、前走ミモザ賞で見せた勝ちっぷりはもこの馬の持つ高い素質が成しえるものだと思います。

休み明けにはなりますが、戸崎騎手を確保するあたりに勝負気配がヒシヒシと感じ取れます。


対抗に

ディアドラ

■中山の二千といえばハービンジャー産駒。実績や相手関係からもここは勝ち負け必至。


3番手に

ポールヴァンドル

■ここにきて地力強化され、この距離と右回りは全て馬券圏内。調教の動きも良く堅実な走りに期待。


以下は印の通りです。

◎ルヴォワール
○ディアドラ
▲ポールヴァンドル
★ホウオウパフューム
△ハナレイムーン
△カリビアンゴールド
△シーズララバイ
×ミッシングリンク
×サロニカ
×ライジングリーズン
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

isoroku14

Author:isoroku14
競馬歴31年、購入馬券はWIN5と重賞のみ!!
それに拘るがゆえ、当たる確立の高い私なりの術を確立しました。
ぜひこのブログを見てくださってる皆様の馬券ライフの参考になればと思ってます。

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。