スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

【昨日の結果と今週の重賞考察】

こんにちはisorokuです!!



なかなか不調の波から抜け出せずにいます。


自分なりに分析してみるとあることに気づきました。


私の予想の印から多くの好走馬が出てるということなんです。


本当は上位に挙げるべき馬を、的中しても目立たないだけの理由で力を認めながらも敢えて死角を探して評価を落とす予想を続けてました。


昨日の弥生賞がいい例です。


勝ったカデナの強さは分かっていたのにもかかわらず、素直に上位評価せず、ディープ産駒の中山での人気の裏切りを前面に押し出しそれだけの理由で相手関係は無視した予想をしてしまいました。


結果それをあざ笑うかのようにレースは昨年の勝ちタイムから3秒以上も遅い超ドスローで流れ上がりの競馬になってしまい、切れ味鋭いディープ産駒のカデナが最速の上がりタイムで1着。

同じディープ産駒サトノマックスカデナと同じ最速の上がりタイムで1勝馬ながらも5着と健闘。


完全に自分のよそ行きの予想を見透かされたような・・・





これまではなんとか早く人気の競馬予想ブログにしたい思いで多少振り回し気味に人気薄の馬を本命対抗に挙げ一発を狙い過ぎの傾向にありました。


今後は少し肩の力を抜いて焦らず以前の自分のスタンスで予想したいと思います。




そこで、今週の重賞で狙いたい馬は


【金鯱賞】  ヤマカツエース  プロディガルサン

ヤマカツエース有馬記念の当ブログで本命にした馬ですが、この馬の特徴は調教と実戦が結びつくということです。

1週前追い切りでまた凄い時計で走ってたことから57㌔でも勝ち負けでしょう。


プロディガルサンは強い明け4歳馬の中でも皐月賞馬と差の無い競馬をしてるなど能力はかなり高く、また2000m以下では連を外しておらず、血統的背景や今後の伸びしろを考えても大きいところを狙える馬だと思っているので今回ヤマカツエースとともに狙ってみたいです。



【フィリーズレビュー】   カラクレナイ

とにかく直線の脚が強烈で、多少出遅れてもリカバリーできるだけのものがあり確実に追い込んでくる脚は魅力です。



【中山牝馬ステークス】   ウインリバティ

このレースで繁殖に上がるような情報も出てますが、前走の愛知杯に多少見どころがあり、1週前追い切りも新人騎手とはいえタイムが秀逸でメイチ感も加わり、例年荒れる傾向にあるレースでもあることからここは多少振り回してもいいのではないかと思いこの馬としました。






ではまた明日

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

プロフィール

isoroku14

Author:isoroku14
競馬歴31年、購入馬券はWIN5と重賞のみ!!
それに拘るがゆえ、当たる確立の高い私なりの術を確立しました。
ぜひこのブログを見てくださってる皆様の馬券ライフの参考になればと思ってます。

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。