スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

【京成杯オータムハンデキャップ2017】スタート決まればマルターズアポジー!!

KOHKMA.jpg

京成杯オータムハンデキャップ2017最終予想です。


その前に追い切りで目立った馬を挙げておきますと

マルターズアポジー

トーセンデューク

ミッキージョイ

グランシルク

上記4頭が良くみえました。


それらを踏まえての最終予想ですが


本命

マルターズアポジー

■エアレーション効果で開幕週でも差しが決まりやすくなった中山ですが、ここはあえて逃げ馬の本馬を本命としました。
昨年の秋から地力強化され、その間重賞3勝。二桁着順だった3戦はいずれも二千メートル以上で、この馬には少々長すぎた印象。千八以下ではその間負けておらず、得意の右回りでスタートさえ決めれば粘りこめると判断しましたがやはり58㌔が鍵になると思います。


対抗は

グランシルク

■今年に入ってからは全て馬券圏内と堅実で、斤量も有力馬が58㌔に対して本馬は56㌔。加えてこのレースと相性の良い田辺騎手ならば初重賞制覇もあるのではないでしょうか。


3番手に

ダノンプラチナ

■昨年休み明けで58㌔を背負い3着。今年はひと叩きされ上積みもありそう。


以下は印の通りです。

◎マルターズアポジー
○グランシルク
▲ダノンプラチナ
★ミッキージョイ
△トーセンデューク
△ボンセルヴィーソ
△ウインフルブルーム
×ブラックスピネル
×ダイワリベラル
×ウキヨノカゼ
×アスカビレン
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

【セントウルステークス2017最終予想】母娘制覇に期待フィドゥーシア!!

SSFSA.jpg

こんにちはisorokuです!!


セントウルステークス2017最終予想の前に追い切りで目立った馬を挙げておきますと

フィドゥーシア

ファインニードル

ラヴァーズポイント

アルティマブラッド

上記4頭が良く見えましたが、その中でもフィドゥーシアファインニードルの動きが特に良く見えました。


それらを踏まえての最終予想です。


本命

フィドゥーシア

■今年に入ってこの距離での成績が安定し本格化が覗える。最終追いきりも文句なしの動きで勝利に一番近いのではないかと判断しての本命です。


対抗に

ファインニードル

■はち切れんばかりの馬体の張りに目下の充実度が覗えます。前走も直線で前が塞がる不利。すんなり抜け出せたら突き抜ける勢いでしたのでもったいなかったです。ここは改めて。


3番手に

ラインミーティア

■前走が千直でうまく展開が向いた勝利とフロック視されてますが、この馬もファインニードル同様馬体の張りは申し分なく好調維持は間違いなし。展開の助けは必要ですがうまく溜めれば鋭い脚を使うので西田騎手が腹をくくって乗ることができれば面白い存在だと思います。


以下は印の通りです。

◎フィドゥーシア
○ファインニードル
▲ラインミーティア
★ラヴァーズポイント
△ダンスディレクター
△メラグラーナ
△スノードラゴン
×アルティマブラッド
このエントリーをはてなブックマークに追加

【小倉2歳S2017最終予想】連闘でもペイシャルアスを狙う!!

KKI.jpg

こんにちはisorokuです!!


小倉2歳S2017最終予想です。


本命

ペイシャルアス

■若駒の連闘は少々厳しい気もしますが、前走のレース内容、時計ともに優秀だった本馬を本命とします。


対抗は

ヴァイザー

■千四の新馬戦での勝ちタイムも優秀ですが、この馬のシルエットに奥深さを感じ、尚且つ最終追い切りの動きも良く、先物買いの意味も込めて対抗としました。


3番手に

モズスーパーフレア

■デビュー戦での勝ちタイムは今開催2歳戦では最速。馬体の張りも上々で上位争いは間違いないでしょう。


以下は印の通りです。

◎ペイシャルアス
○ヴァイザー
▲モズスーパーフレア
★バーニングペスカ
△アイアンクロー
△スーサンドン
△アサクサゲンキ
×ルリハリ
×フローラルシトラス

このエントリーをはてなブックマークに追加

【新潟記念2017】人気でもアストラエンブレム!!

NKAE.jpg

新潟記念2017最終予想です。


ハンデ戦で人気薄の台頭もあり難解なレース


展開次第で順位が変わってきそうなメンバー構成


そんな中で1週前に美浦の坂路で1番時計を出したアストラエンブレムを素直に評価したいと思います。


本命

アストラエンブレム

■体質の弱さから使い込めず、また当日輸送ではイレ込むので前日輸送のできる新潟と一息入れた今回はこの馬にとってプラス。
サマーシリーズで結果の出ていないMデムーロ騎手ですが最後は決めてくれると思い期待を込めての本命とします。


対抗は

ハッピーモーメント

■このレースと相性の良いディープ産駒に加え7歳とはいえここにきて地力強化が見られ鞍上に戸崎騎手を確保したところからも勝負気配が感じられこの馬を対抗としました。


3番手に

ソールインパクト

■相手なりに走れる本馬もディープ産駒に加え新潟も得意で、ここにきて調子も上向き。
ハンデも手ごろで馬券圏内は堅いのではないでしょうか。


以下は印の通りです。

◎アストラエンブレム
○ハッピーモーメント
▲ソールインパクト
★マイネルフロスト
△トーセンバジル
△ロイカバード
△ルミナスウォリアー
×ロッカフラベイビー
×カフジプリンス
×タツゴウゲキ
×フルーキー
×ウインガナドル




このエントリーをはてなブックマークに追加

【札幌2歳S2017最終予想】シスターフラッグが混戦を断つ!!

S2SSF.jpg

こんにちはisorokuです!!


早いもので札幌開催も最終週を向かえ、個人的には夏競馬の調子が悪かったとはいえ一抹の寂しさも感じます。


今年の札幌開催最後の重賞ぐらいはビシッと決めて終えたいものです。


その札幌最後の重賞札幌2歳S2017最終予想です。


最終追い切りで動きが目立った馬はと言いますと

シスターフラッグ

ロックディスタウン

サージュミノル

上記3頭の動きが良く見えました。


それらを踏まえての最終予想ですが


本命

シスターフラッグ

■初戦の新馬戦では緩い流れで先行馬に有利な展開も、出負けし後方から1番人気の馬をマークするような形でレースを進め、3コーナー過ぎで1番人気の馬が動かないとみるや自ら動き、捲くるような形で4コーナー手前で先団に取りつき、直線向いてもしっかり反応して勝利した内容は着差以上に強さを感じたレースでした。

叔父にゴールドシップがいる血統背景や絶好の調教内容からこの馬を本命としました。


対抗は

ロックディスタウン

■新馬戦では最後の直戦で内に進路をとるも前が壁になり、あわてず外に進路を切り替えてからの脚色は圧巻で、スローとはいえ上がり32.5秒の決め手はこの馬のポテンシャルの高さを感じさせるもので小回りと洋芝への適応は未知数も2番手評価としました。


3番手に

カレンシリエージョ

■アドマイヤリードの半妹からも素質は折り紙つき。初戦はピッタリマークされたクリノクーニングに負けはしましたが3着以下を突き離す内容で、2戦目はでしっかり快勝。

好位でレースを進められ折り合いにも問題なく大きく崩れることがないと判断し3番手評価としました。


以下は印の通りです。

◎シスターフラッグ
○ロックディスタウン
▲カレンシリエージョ
★クリノクーニング
△サージュミノル
△コスモインザハート
△ファストアプローチ
×マツカゼ
×ミスマンマミーア
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

isoroku14

Author:isoroku14
競馬歴31年、購入馬券はWIN5と重賞のみ!!
それに拘るがゆえ、当たる確立の高い私なりの術を確立しました。
ぜひこのブログを見てくださってる皆様の馬券ライフの参考になればと思ってます。

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。