スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

【日経新春杯2017】追記です。

マキシマムドパリがどうやら愛知杯にまわる公算が強くなってきたようですので。

代わりにといっては何なんですが、昨日UP後から気になっている馬がいるのでそちらを入れておきます。その馬はレーヴミストラルです。

休み明けで斤量58㌔と楽ではないですが、昨年のこのレースでの鮮やかな差し切り勝ちと、この馬が本当に強いと感じたのは一昨年のアルゼンチン共和国杯での不利と言われる大外18番から猛然と追い込み3着にきたレースですね。そのレースも休み明けでしたので休み明け自体は苦にならないと思います。

この馬にとってこれぐらいの距離が1番パフォーマンスを発揮できる距離だと思ってますので入れておきます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

【愛知杯2017】現時点での気になる馬。

こんにちはisorokuです!!

さて、毎年頭を悩ませる愛知杯ですが、今年のメンバーを見渡してもトップハンデが55㌔の2頭からも読み取れるようにハンデキャッパーもそれ以上を負担させうる馬がいないという判断でしょう。
今年も軽量馬の出番がありそうです!

そこで現時点で目をつけている馬はズバリ、6歳馬のリーサルウェポンです。
4,5歳馬が活躍するレースではありますが、そこには目を瞑りこの馬を筆頭に挙げました。理由としてはこの馬でのこのレースの乗り方を掴んでいる川島騎手に乗り変わることや1週前追いきりでは時計の出やすいポリとはいえ見たことのないような速い時計が出ており、加えて昨年2着時と同じ50㌔で出られるのも魅力です。

次に期待したいのはアンドリエッテです。こちらもリーサルウウェポンと同じディープ産駒で、3歳時にはクラシックでもそこそこ走っていた馬ですが、そのクラシックレースでの疲れからか昨年はパッとせず、今回大幅馬体増での休み明けをひと叩きされ条件戦ではありながらもこの馬本来の末脚も見られ復調気配を感じ取りました。さらに52㌔はこの馬のポテンシャルを考えても恵まれた感があり狙い目十分と考えました。


現時点では上記2頭を軸に手広く買う予定です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

isoroku14

Author:isoroku14
競馬歴31年、購入馬券はWIN5と重賞のみ!!
それに拘るがゆえ、当たる確立の高い私なりの術を確立しました。
ぜひこのブログを見てくださってる皆様の馬券ライフの参考になればと思ってます。

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。