スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

【シルクロードステーク2017】追い切り診断

シルクロードステークスの追い切り診断です。

ネロテイエムタイホーが木曜追い切りのため動画はまだ見ることができないのですが、ネットニュースでネロが栗東坂路を48.5で駆けたみたいですね。
いくら調教で動くネロとはいえども48.5は破格のタイムですね。

動画を見れた中ではセイウンコウセイの動きが一番良く見えました。
4歳馬には厳しいレースですが、逆に伸びしろもあり、前走の勝ちっぷりや調教での動きを見ると、この距離での能力の高さを感じます。

次に良く見えたのがセカンドテーブルです。
調教から前走よりも確実に上向いてるのが感じられ今回は勝ち負け必至かと思います。

その他人気どころではソルヴェイグブランボヌールは7.8分の出来ではないでしょうか。
それでも相手関係から上位争いはしてくると思います。

ダンスディレクターは時計は出てるものの動き事態はやや平凡に見えました。

穴っぽいところではダイシンサンダーの動きが良かったですね。
1200は初めてになりますが調教で時計が出ることから、もしかしたらスプリンターかもしれませんね。


最終予想はネロテイエムタイホーの調教動画を確認して、明日27日にUPします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

【根岸ステークス2017】追い切り診断

こんにちはisorokuです!!

早速ですが根岸ステークスの追い切り診断をしていきたいと思います。

今回1番良く見えたのがカフジテイクですね。
馬也で併せた相手を置き去りにして最後までしっかりとした脚取りで坂路を駆け上がった内容からも相当具合は良く、展開に左右されず確実に追い込んでくる脚と本格化しての適距離のレースのここは好調教からもきっちり勝ちきれると思います。

他で穴っぽいところではブルミラコロの動きが良く見えました。上手に首を使い力強い脚取りで真っ直ぐ坂路を駆け上がってきた内容は好感が持てます。相手は強くなりますが得意の左回りと距離でうまく立ち回れば馬券内もあるかと思います。

後は実績馬のベストウォーリアと関東馬のノボバカラの動きも良くみえました。
ベストウォーリアの目標は次のフェブラリーステークスだと思いますが、明け7歳でも元気いっぱいで大崩れのない馬なので、ここでも好戦必至かと思われます。

ノボバカラは調教の動きが実戦に結びつく馬で、この距離ではすべて馬券になってることから、今回も先行から早め先頭での粘りこみが十分考えられます。

最終予想は明日27日にUPします。


後ほどシルクロードステークスの追い切り診断をUPします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

isoroku14

Author:isoroku14
競馬歴31年、購入馬券はWIN5と重賞のみ!!
それに拘るがゆえ、当たる確立の高い私なりの術を確立しました。
ぜひこのブログを見てくださってる皆様の馬券ライフの参考になればと思ってます。

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。