スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

【天皇賞(春)2017追い切り診断】素軽さ際立つレインボーライン

RLT.png

こんにちはisorokuです!!



枠順が発表されましたね。

TWJ.png

シャケトラが絶好枠を引き更に人気に拍車がかかりそうです。


キタサンブラックは相変わらず引きが良く、軸は確定といったところでしょうか。



一方サトノダイヤモンドは8枠。



普通に考えれば初めての58㌔と距離なので少しでも内枠が良かったと思われがちですが、ルメールにおいては外枠を得意とし、包まれる危険性のある内枠よりはレースを運びやすいのではないでしょうか。




当ブログ予想考察で推してますディーマジェスティとレインボーライン。



歓迎なのはレインボーラインでしょうか。



スタートして人気馬を前に見ながら徐々に後方に下げながら内ラチ近くまで進路を移し、京都の3200m外回りは4コーナーを回ると必ず内が広く開くので更に内に切り込み猛然と伸びてくるレインボーラインが目に浮かびます。(日経賞を見て)




ディーマジェスティは4枠より内を個人的には望んでいたのですが、微妙な5枠9番になり多少迷いが出てはきましたが、前走よりも絞れてさえいれば予定通り上位評価でいきたいと思っています。





さて、長くなりましたがタイトルの追い切り診断ですが、上位人気馬の動きはどれも良く見え仕上がりに問題はなさそうです。




その中でも特によく見えたのが、当ブログイチオシのレインボーラインですね。



浅見厩舎なので本追いきりは23日に済ませ、水曜日は調整程度で時計は平凡も動きが1週前追い切り同様とても素軽く、尚且つ前脚のかき込みにも力強さが伝わり確実に上積みが見込める内容でした。





明日天皇賞(春)の最終予想をUPする予定ですが、私としてはディーマジェスティの馬体が絞れていることを祈るばかりです。










#天皇賞(春)2017追い切り診断
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

プロフィール

isoroku14

Author:isoroku14
競馬歴31年、購入馬券はWIN5と重賞のみ!!
それに拘るがゆえ、当たる確立の高い私なりの術を確立しました。
ぜひこのブログを見てくださってる皆様の馬券ライフの参考になればと思ってます。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。