スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

【オークス2017予想考察】レーヌミノル2冠達成なるか!?

RMOKS.jpg

こんにちはisorokuです!!


オークス2017予想考察の前に先週の結果から。



京王杯SC      △×◎

ヴィクトリアマイル  △_△


惨敗です・・・


京王杯SCは人気薄のクラレントを押さえていたので、印だけ見るとせめて3連複だけは何とかならなかったものかと悔やみます。


ヴィクトリアマイルに至っては完敗でした。


本命のレッツゴードンキは-10㌔が示す通りお腹が巻き上がり発汗も目立ち、レースもスタートからかかり気味に終始力んでいたように輸送で失敗したのでしょうか。


逆に勝ったアドマイヤリードは私自身ずっと追いかけていた馬で、阪神牝馬Sでも本命にした馬だったのですが、輸送の心配だけで評価を下げてしまうも当日のパドックを観ると落ち着いており、こちらは最終追い切りでも折り合いに専念させる調教を課し輸送もうまくいき最低限の馬体減で本番を迎えられたのは陣営の努力の賜物ではないでしょうか。


牝馬のレースは当日の気配が重要であることを改めて再認識させられたレースでした。




さて、ここからは頭を切り替え本題のオークス2017の予想考察をしていきます。


正直今年の3歳牝馬の序列は私の中ではほぼ決まった感があり、桜花賞上位3頭で決まる公算が強く、割っては入れそうなのはアドマイヤミヤビぐらいだと思ってます。


桜花賞馬のレーヌミノルは距離不安が囁かれてますが、この時期の3歳馬は距離適正よりも能力が絶対で、折り合いに不安のない本馬は全く心配ないでしょう。


現時点では桜花賞上位3頭にアドマイヤミヤビを加えた4頭で堅いと思ってます。


敢えて穴馬を挙げるとすれば暖かくなってきて調教の動きが素軽くなり馬体にも張りが出てきたブラックオニキスに魅力を感じます。








#オークス2017予想考察


スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

プロフィール

isoroku14

Author:isoroku14
競馬歴31年、購入馬券はWIN5と重賞のみ!!
それに拘るがゆえ、当たる確立の高い私なりの術を確立しました。
ぜひこのブログを見てくださってる皆様の馬券ライフの参考になればと思ってます。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。