スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

【日本ダービー2017予想考察】アルアインの2冠成るか!!

NDP.jpg

こんにちはisorokuです!!


今週は競馬の祭典日本ダービーです。


予想考察に入る前にまずは先週の結果報告から。


平安S   ★△×

オークス  ▲△△


平安Sに於いては6番人気、15番人気の2、3着馬を押さえていたので週中の予想考察で推していたグレイトパールから素直にいくべきでした・・・


オークスにいたっては当ブログで印を打った8頭中本命のレーヌミノルを除いた7頭が1着~7着を占め、お金にならないどうでもいいような快挙を成し遂げました・・・

◎レーヌミノル
○リスグラシュー (3番人気5着)
▲ソウルスターリング (1番人気1着)
★ブラックオニキス (17番人気7着)
△フローレスマジック (5番人気6着)
△ディアドラ (9番人気4着)
△モズカッチャン (6番人気2着)
△アドマイヤミヤビ (2番人気3着)

ブラックオニキスはよく頑張ったとは思いますが、やっぱりどうでもいいですよね・・・



さて、ここからは気分を切り替えて日本ダービーの話題に入っていきたいと思います。



私が競馬を始めるきっかけとなったのも1986年ダイナガリバーが勝った日本ダービー。


社台グループに初めてダービーの栄冠をもたらし、当時の総帥吉田善哉氏が人目を憚らず号泣したのは有名な話です。


しかし今や社台グループは日本の競馬を席巻し、今年のダービーに於いては社台グループ生産馬が18頭中9頭と出走予定馬の半数を占める一大グループとなってます。


また有力馬の大半が社台グループ生産馬。


今年も社台グループ生産馬から優勝馬が出る公算が強いと思われます。


その中でも誌上パドックでひと際目を引くのがアルアインです。


皐月賞の激走の反動を懸念してましたが、それどころか更に馬体に張りが増し成長が伺えます。


心配は若手の松山騎手が独特の雰囲気の中で平常心で騎乗できるかの一点にかかっているでしょう。



その他誌上パドックで目を引いたのがダンビュライト


馬体は一戦毎に張りを増し絶好の状態ですが、いつもレース前はテンションが高く、当日落ち着いてさえいれば上位争いはまず間違いないでしょう。


あとはひと叩きされたレイデオロや馬体と末脚に迫力があるサトノアーサー、皐月賞2着のペルシアンナイトにも注目してます。








#日本ダービー2017予想考察
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

プロフィール

isoroku14

Author:isoroku14
競馬歴31年、購入馬券はWIN5と重賞のみ!!
それに拘るがゆえ、当たる確立の高い私なりの術を確立しました。
ぜひこのブログを見てくださってる皆様の馬券ライフの参考になればと思ってます。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。