スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

【小倉大賞典2017】予想考察

今年の小倉大賞典は主役不在でどの馬が勝っても驚けないメンバーとなりました。

また枠順も大きく左右するレースでもあり、枠順発表前や最終追い切り前での予想は困難ですが、とりあえず枠順は無視して予想したいと思います。


現時点での本命は前走の金鯱賞の内容が光るパドルウィールにしました。
金鯱賞勝ち馬のヤマカツエースとは同斤でタイム差無しの2着で、そのヤカツエース有馬記念で4着ですからここでは大威張りできるもので、中間の調教内容も良いことからここは狙ってみたいです。

当初はケイティープライドを本命に考えてましたが、この馬は2,3着はあっても頭は考え辛く相手筆頭としました。
斤量的にはこのレースでは狙い辛い52㌔ですが、とにかく軽い斤量と小回りが好きな馬なのでデータを覆すのではないかと判断しました。


3番手候補は10頭位いるのでここでは割愛させていただき枠順・最終追い切りを見てからにしたいのですが・・・

その10頭位の馬とは・・・(言いたくてしょうがない(#^.^#))

順不同でクラリティスカイ、コスモソーンパーク、ストロングタイタン、ダコール、ダノンメジャー、ヒストリカル、フルーキー、ベルーフ、マイネルハニー、マルターズアポジー、レッドソロモン、ロードヴァンドールです。

12頭もいました(#^.^#)

ここからしっかり絞りたいと思ってます。




明日は各重賞の追い切り診断をUPします。
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

プロフィール

isoroku14

Author:isoroku14
競馬歴31年、購入馬券はWIN5と重賞のみ!!
それに拘るがゆえ、当たる確立の高い私なりの術を確立しました。
ぜひこのブログを見てくださってる皆様の馬券ライフの参考になればと思ってます。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。