スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

【中山記念2017】予想考察

こんにちはisorokuです!!


今週は阪神競馬場で土曜日のアーリントンカップ、日曜日の阪急杯が、中山競馬場では日曜日に中山記念が組まれてます。


中山記念は近年、国際競走等のステップレースの役割をなし、強いメンバーが揃うレースとなりました。


それとともに堅い決着が多くなり振り回してはいけないレースでもあります。


また実績のある4,5歳馬が強いのも最近の特徴でもあります。


それらをふまえての現時点の本命馬はアンビシャスです。
リアルスティールと迷いましたが休み明けを苦にせず連対率100%のルメールならば軸馬としては一番信頼をおけます。


相手はやや器用さに欠け中山では勝ちきれないまでも必ず追い込んで馬券圏内を外さないリアルスティールです。
1週前にCWで猛時計を出し大きく先着と、状態も申し分無いことから逆転も含めての相手筆頭です。


その他では昨年夏を越して馬が変わりG1馬となったヴィブロスです。
秋華賞トライアルの紫苑ステークス2着も大きな不利が無ければ勝っていたといまだに思ってるので私の中では3連勝中と考えてます。

鞍上が2回乗って2桁着順の内博だけが不安ですが、そこは馬の状態が悪い時の騎乗だったと割り切り今回は更なる伸びしろも考えられることから上記2頭をまとめて負かすことも想定に入れての3番手でしょうか。


あと気になる馬は、ここにきて本格化したツクバアズマオーです。
この馬の今の充実度と中山の適正から侮ると怖い1頭です。
もしかしたらこのまま突っ走り、今年はG1で勝ち負けできるまで昇りつめそうな雰囲気すら感じ取れることから試金石のレースとなりそうです。


他にもヌーヴォレコルト、ネオリアリズム、ロゴタイプなどの実績馬は最終追い切りを見て判断したいと思います。




後ほど他の重賞の予想考察をUPします。


スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

プロフィール

isoroku14

Author:isoroku14
競馬歴31年、購入馬券はWIN5と重賞のみ!!
それに拘るがゆえ、当たる確立の高い私なりの術を確立しました。
ぜひこのブログを見てくださってる皆様の馬券ライフの参考になればと思ってます。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。