スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

【中山記念2017】最終追い切り診断

こんにちはisorokuです!!


木曜追い切りのネオリアリズムについては最終予想の中で追い切りの状態をお伝えしますので本日は昨日追い切った出走馬の状態をお話します。


上位人気が予想される栗東組は1週前に負荷をかけた追い切りを済ませてることで直前は輸送もあるため比較的軽めの調教内容でした。

その中ではアンビシャスが先週に引き続き一杯に追われ、この馬としては上々のタイムで坂路を駆け上がってましたので仕上がりについては問題ないでしょう。

リアルスティールは肩鞭程度のやや強めの内容でも好タイムが出ていることからこちらも仕上がりに不安はないですね。

ヴィブロスは多少気合程度のほぼ馬なりの内容でしたが秋華賞時と遜色ない動きに見えました。



一方美浦の方で1番良く見えたのがヌーヴォレコルトですね。

馬なりでWコースの外目を豪快に駆け、ゴール過ぎてからも更に気合を入れられた内容から陣営の意気込みが感じられる好調教でした。

ツクバアズマオーも相変わらずスピード感のある素晴らしい動きで好調を維持してますね。

ロゴタイプは最終追い切りで一応の好タイム出ましたが鞍上が何度か鞭を入れてたことからまだ多少太いのかもしれないので当日の馬体重は要チェックですね。


最終追い切りからのイチオシ馬はヌーヴォレコルトです!!




後ほど阪急杯の追い切り診断をUPします。
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

プロフィール

isoroku14

Author:isoroku14
競馬歴31年、購入馬券はWIN5と重賞のみ!!
それに拘るがゆえ、当たる確立の高い私なりの術を確立しました。
ぜひこのブログを見てくださってる皆様の馬券ライフの参考になればと思ってます。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。